機械・知能材料分野

ねじの鍛造シミュレーション


丸棒を圧縮し、ねじ頭の形に成型する等の『鍛造』という加工方法をコンピュータ・シミュレーションで解析しています。「どの部分に力がかかるのか?」等、実験では調べられない細かい事もシミュレーションならば知ることができます。学生が研究した成果を企業が参考にし、実際のねじの製造に役立てることもできます。

ねじ1


金属結晶微細化による機械的性質の強化


『特殊な熱処理をして結晶を細かくする』という、金属の性質を強化するための新しい方法を研究します。下の写真は電子顕微鏡で観察した金属の結晶粒です。

さらに超音波疲労試験機を用いて10の9乗回もの荷重をかける試験をして、材料がどのくらい強化されたかを調べます。

微細化1

微細化2

 
機械工学科トップページ学生生活授業紹介地域貢献研究分野の紹介技術的な取組み卒業研究教員紹介研究室紹介進学先就職先卒業生の声シラバス過去の記事行事予定
 Since 2014 Feb.239707