制御工学分野

自動荷物搬送ロボットの開発


形や大きさから荷物の種類を識別し、自動的に仕分けと運搬ができるロボットの開発を行っています。昇降装置・アーム装置などの機構をもつロボット本体の開発は学生たちが自らのアイデアで進めています。大学と協力し、荷物を識別する制御プログラムの開発も行っています。

荷物搬送ロボットの開発



宇宙エレベーター用テザー故障探知システムの開発


宇宙エレベーターの「テザー」の損傷を探知するシステムを開発します。
 ・ 無線通信で動く
 ・ 高速で昇降ができる
 ・ テザーロープの故障が探知できる
の3つをコンセプトにして、本体の開発・設計を行いました。

故障探知システム

 
機械工学科トップページ学生生活授業紹介地域貢献研究分野の紹介技術的な取組み卒業研究教員紹介研究室紹介進学先就職先卒業生の声シラバス過去の記事行事予定
 Since 2014 Feb.239502