綾部市立吉美小学校で出前授業を行いました。

617日(土)に綾部市立吉美小学校の4年生とその保護者の方々を対象に、機械工学科教員3名と同学科5年生6名で、出前授業「歯車を使って、動くおもちゃを作ってみよう」を実施しました。

まず出前授業全体の説明を行った後、UV硬化樹脂を使って歯車を一人ひとつ作り、次に予め本校のレーザ加工機で製作した部品を配布し、一人一台おもちゃを組み立てました。保護者の方々や本校学生の支援のもと、参加した全児童が「動くおもちゃ」を作り上げることができました。

参加者からは、「おもしろかった」、「難しかった」、「楽しかった」などの声を聞くことが出来ました。

  

  
 
機械工学科トップページ学生生活授業紹介地域貢献研究分野の紹介技術的な取組み卒業研究教員紹介研究室紹介進学先就職先卒業生の声シラバス過去の記事行事予定
 Since 2014 Feb.239680