お知らせ

第11回「科博連サイエンスフェスティバル」出展

 

「MDF材でネームプレートを作ろう

「レーザーカットした材料で乗り物を作ろう

 

場所:京都市青少年科学センター

実施者:舞鶴工業高等専門学校 山田,生水,須田,室巻 他 5M学生4名,4M学生4名,3M学生1名

日時:平成29年2月5日(日)10:0016:00

参加者:科博連サイエンスフェスティバル参加の幼稚園,小中学生および保護者

    (160名 保護者,兄弟も含めると200名以上の方が参加してくれました。)

 

例年出展している「科博連サイエンスフェスティバル」に,今年も出展しました。2テーマの出展を行い,「MDF材でネームプレートを作ろう」では,ミニフライス盤を利用してMDF材に名前を彫り、塗料でペイントした後、ヤスリでけずりオリジナルのプレートを作りました。参加してくれた子供達は、自分の名前が機械で短時間に彫れていく様子に驚き、塗料を塗ってヤスリがけで名前が出てくることで、自分でものを作っているという実感を得たと思います。中学生からは「舞鶴高専を受けたいのですが」という相談もあり、舞鶴高専を知ってもらう機会にもなったと思います。「レーザーカットした材料で乗り物を作ろう」は新たなテーマで,学生がデザインした乗り物(そり、クルマ、ヘリコプター、バイク、飛行機)のフレーム模型を組み立てました。あらかじめ切込みが入っているので、指で押すだけで簡単に取り外すことができます。また組立てのときもパーツ同士がかみ合うようになっているので、接着剤なしでも組み立てることができます。組立てが終わると、自由にデコレーションしてもらいました。当日は、80名分の整理券を用意していましたが、お昼過ぎには完配となり、順番待ちの列ができるほどの盛況でした。5M,4M3Mの学生は,機械操作や,製作指導時に子供達に各自の個性を生かしながら,やさしく丁寧に接してくれていました。

  

  
                       【MDF材でネームプレートを作ろうの様子】

  

  
               【レーザーカットした材料で乗り物を作ろうの様子

 
機械工学科トップページ学生生活授業紹介地域貢献研究分野の紹介技術的な取組み卒業研究教員紹介研究室紹介進学先就職先卒業生の声シラバス過去の記事行事予定
 Since 2014 Feb.239744