平成26年度 村田機械株式会社入社 A.Mさん(写真右側)

◯現在どのような職務を担当していますか.
 現在、村田機械ターニング加工技術に所属しています。
 主な内容は、完成した旋盤をお客様の素材を用いて旋削し必要な精度は出ているか、お客様の求める加工時間内に入っているか等確認し、お客様の工場に納入・据付するまでが私たちの仕事になります。

◯機械工学科で良かった点,また悪かった点はなんですか.
 ものづくりに携われることです。これに尽きると思います。
自分のやった成果が目の前の機械に具現化・可視化されるため達成感があります。

◯機械工学科で学んだことは,今どのように役立っていますか.
 お客様の削りたい素材を完品させるために図面をよむ知識を得たことが一番大きいと思います。幾何公差や真円度などの精度も高専の学習を通じて得た知識なので勉強してよかったと実感しています。

◯高専生活でやり残したことはありますか.
 私の中では皆とずっと遊んでいたつもりでしたが、まだいろんな遊びをしたかったかなと思い返しています。舞鶴高専付近では遊べるところが少ないため、仕方が無いかなとは思います。ですが今でも皆とは繋がりがあり、会っては遊んでいるので悔いはあるかといわれればあまり無いかもしれません。

◯その他:高専生活でやっといてよかったこと
 五年間寮生活をつづけたことは、舞鶴高専の思い出の中で大部分を占めると思います。
勉強するときも、遊ぶときも寮生の皆と同じでしたので思い出を共有できるのはよかったなぁと感じます。今思えば、大変な思いをしたテスト週間やレポート提出期限間近のあの時も今となっては寮生組の笑い話になっていたりしています。後輩の皆さんがんばってください。

◯後輩と教職員にメッセージをお願いします.

教職員の方へ
 五年間本当にありがとうございました。
卒業研究のときも就職活動のときも、教職員の皆さんのおかげで今の私があると思っています。舞鶴にはたまに行きますので、そのときには高専に行き挨拶させてください。

後輩へ
 合同企業説明会でもプレゼンしましたが、高専ではよく学んでよく遊んでください。
そして社会人になっても「あのときあんなことあったよな」と同級生と語り合えるような思い出をたくさん作ってください。短い高専生活ですが、大切な時間になると思います。これからも高専生活頑張ってください。


 
機械工学科トップページ学生生活授業紹介地域貢献研究分野の紹介技術的な取組み卒業研究教員紹介研究室紹介進学先就職先卒業生の声シラバス過去の記事行事予定
 Since 2014 Feb.239483